晴れ着の足元

レンタル振袖の特徴

ピンク色の振袖

レンタル和装の楽しみといえば、帯や小物選びにあると思います。選ぶ振袖の柄で帯の模様が決められていても最近は自由にアレンジができるところもあります。着物を購入してしまえば、この楽しみはないと言っていいです。我が家の娘も成人式には振袖をレンタルしましたが、帯は娘の趣向で選ばせてもらいました。また、小物類も同時にレンタルができます。小物は和装の際にしか利用する機会がないものばかりです。購入してしまえばコストが高くつくためにレンタルがお得です。
忘れてならないことが、お手入れです。自宅での着物の管理には手がかかります。袖を通した後はクリーニングへ出しますが、季節ごとに風を通し、カビが生えない様にするための工夫必要になります。結局、袖を通しても二、三度の振袖のお手入れに追われていたのでは本末転倒です。記念にと購入するなんて資金の無駄といえます。振袖を一着購入できる金額で、三度のレンタル資金として充てることができるのですから、用途を考えればレンタルを選ばない理由は見当たりません。
これだけ洋服の方が便利な世の中、未だに記念日に振袖に袖を通している人が多いのはひとえにレンタルで簡単に振袖を利用できるからです。

ARTICLE CHOICE

NEW POST

2019年03月19日
後の保管を気にしなくても良いレンタル振袖が便利を更新しました。
2019年03月19日
レンタル振袖で自分に似合うものを選びましょうを更新しました。
2019年03月19日
レンタル振袖の特徴を更新しました。
2019年03月19日
最近の振袖とヘアアクセサリーの傾向。を更新しました。
TOP